自由度の高さを活かしたオリジナリティある演出

オリジナリティのあるウェディングを演出

自由度の高い演出

なんといっても、形式にとらわれないのがレストランウェディングの一番の魅力。せっかく思いついた演出も形式ばった結婚式場では実現できないこともあります。一生の思い出になる結婚式にするためにも、人とは違った演出をしたい!という人も少なくないと思います。レストランウェディングというと、簡易的であったりカジュアルなイメージがありますが、最近のレストランウェディングは、控室などの施設もしっかりと準備されていてふたりの想いをきちんと実現できる空間でもあります。

世界観をつくりあげる演出

会場に入るところから、会場内の装飾、細かなアイテムまでをトータルコーディネイトしてふたりが描くテーマの世界にゲストを惹きこむことができるのがレストランウエディングの自由度の高さ。ハリーポッターやローマの休日など映画作品の世界を演出したり、ピーターラビットなどの絵本の世界をつくりだしたり。貸切ならトイレの中まで装飾ができるのでトータルコーディネイトでの演出にはレストランウエディングはぴったり。あまりにマニアックなものだと理解してもらえずふたりよがりな式になってしまうおそれもあるので、ゲストが一緒に共有して楽しめるものを考えて。ゲストにとっても思い出にのこる印象的な結婚式を演出しましょう。

お店スタッフの協力をもらって

お店の担当スタッフと仲良くなって、ふたりの思いやアイデアをしっかり伝えてみましょう。レストラン側からも思いがけない演出のアイデアやサプライズ企画などを提案してもらえますよ。今までのウエディングで盛り上がった演出、逆に失敗した例など、いろいろと聞き出してヒントをもらうのもオススメ!自主性が必要とはいえ、ふたりだけですべて進めようとする必要はありません。お店のスタッフやシェフとのコミュニケーションを密にして、親しい友人、またはプロの力も含めて多くの協力を得ながらつくりあげると、当日の達成感もみんなで共有できます!

おすすめ記事ピックアップ

見た目は立派なのに、冷めてかたくなったお肉。スカスカのエビ。パサパサのケーキ・・・。せっかくの婚礼料理も見かけ倒しでは、ゲストもがっかり。料理で選べるレストランウエディングは、こだわりのお料理でゲストに喜んでもらいたいカップルに人気!料理の種類も、イタリアンのコースやジャパニーズフレンチなど、枠にはまらずに選べます。
はじめての結婚式準備。ぼんやりとしたイメージや、描きたいテーマは決まっているんだけどどうやってそれを表現して具現化するのかがなかなか大変・・・。専用会場なら挙式費用にプロデュース料金が含まれている場合がほとんどだけどレストランは別の場合が多い。専門スタッフがいなかったり提携先も少ないレストランでの挙式の場合、信頼できそうなプロデュース会社にすべてお任せすることも考慮して。
プライベート感たっぷりの一軒家レストラン、年配の方も落ち着いて楽しめる老舗の高級割烹料亭、設備充実で安心のレストラン、外国映画に出てくるようなガーデンパーティーができる庭付きレストランなど。ふたりの思い描くスタイルとゲストの顔ぶれに合わせたレストランを選んで、それぞれの特徴を活かしたウエディングを。